会社概要

オーバルの


オーバルの核

オーバルの核は、次世代に出来るだけ負担をかけない製品を創ることです。
それを生活者、設計事務所、デベロッパー、ゼネコンに提案していく。
楕円で構成された安全に基づく開発・受注~施工まで、どこがミスをしても
振り出しに戻るか、ゼロになり、いや存在価値が無くなります。

“より良い製品づくりを”
各部門の担当者が役割を前向きに果たし、
安ければ、ついていればよい、今まで通り、これからも現状維持が本意ではない。
物の考え方、仕事の捉え方もそうでありたい。
そして逃げず、その中から生まれた創意工夫を後輩に伝えていく、
また教わることも多くある。

“活きてこそ生かされる”
これからも何千年もの間、解決しないしがらみを抱え回り続ける地球を
受け継ぐ私達や子供達、生活も教育も人生のサイクルを1年、2年で見ないで
センチュリーライフといった物の見方、考え方を思考していきます。
〇でも△でも□でもない、21世紀はオーバル世代。

会社概要

会社名 株式会社オーバル
創業 1964年 馬形商店(建売/金物業)
設立 1992年 9月18日
代表者 代表取締役社長 馬形 鶴松
(1975.4.1入社)
資本金 5,000万円
定款目的
  1. 建築工事業
  2. 板金工事業
  3. 建築金物製造及び販売並びに施工
  4. 前各号に付随関連する一切の業務
建設業者許可 京都府知事(般-2)第37号 平成20
取引銀行 京都中央信用金庫 淀支店 普通 No,4907546
京都銀行 淀支店 普通 No,3829627
従業員数 16名(男13名・女3名)
本社/工場所在地 〒613-0915
京都府京都市伏見区淀際目町335番地
www.ovale.co.jp
経営理念 “私たちは、地球環境を守り、次世代に負担をかけない社会資本を創ることを経営の理念とします。”
経営基本方針 企業倫理公正かつ自由な競争を前提とした活動を行います。
【新技術開発】負荷の無い新しい技術を開発し続けます。
【労働条件】新技術の習得を通じ、技術者の技能向上と雇用促進、労働環境改善を目指します。
方針・態度
(ポリシーとエチュード)
オーバルの存在目的、存在価値を地域・顧客・従業員・業界・仕入先の要求に応えるという視点で明らかにします。
オーバルの成長を支える特異性や今後の方向性を明確にし、それらを社内外に発表し、企業としての基本姿勢や態度を公に示し、伝承し、実践していきます。
オーバルマインド “傷付けないから修復がない”
主な取引先(順不同)
  • (株)淺沼組
  • 東レ建設株式会社
  • (株)藤井製作所
  • (株)YUTAKA
  • 和光産業能率研究所
  • (株)三山金属
  • (株)トーヨー
  • 協立軽金属(株)
  • 金秀アルミ工業(株)
  • (株)大阪住建
  • (株)三和加工
  • (有)イシコー
  • (株)横須賀軽金

会社沿革

1992

1992.09.18 法人設立(資本金20.000.000円) 大阪市信金谷町支店
1992.09.20荷重実験:淺沼組 グランデュール鴨川451戸(京都府)
1992.12.06荷重実験:大成プレハブ PC造 置田マンション20戸(大阪府)

1993

1993.01.25オーバルカタログ初版
接着剤オーバルレジン発売
1993.05.10大成プレハブ関西支社工事部 品質保証認定
1993.06.15バルコニー用手摺 特許出願申請
1993.07.01浅沼組技術研究所 広報掲載 アルミ手摺後付新工法
1993.08.10 藤和不動産 認定品 藤和シティーホームズ六甲町
大末不動産 認定品 グレーシィー祇園東山
1993.09.01景観材料推進協議会入会
1993.09.19荷重実験:鉄建建設 ライオンズマンション生麦98戸(神奈川県)
1993.10.01大阪建築工事金物協同組合入会
1993.11.25 オーバルレジン工法 特許出願申請
オーバル調整固定金具 特許出願申請
1993.12.07大林組建築工務部大阪建築協会にて説明会 オーバルレジン工法

1994

1994.06.01荷重実験:淺沼組 グランデュール鴨川451戸(京都府)
1994.06.02 6/2 ~ 6/5KOBEインターホーム ’94出展
オーバル手摺新製品発表 OV-Deja vuシリーズ
1994.06.03積水ハウス 大阪特建事業部 指定商品 OV-P32
1994.06.07日建ハウジングシステム認定品 住友成泉(株)八尾寮
1994.06.08AT都市創造設計事務所指定品 メゾンドールシリーズ1,268戸

1995

1995.10.25 荷重実験:新井組 別所本町マンション 220戸(大阪府)
1995.11.25上海ステンレス 藤原金属製品有限公司 提携
1995.12.16上海ステンレス室外機置場手摺・玄関アプローチ手摺 別所本町M

1996

1996.03.04 上海ステンレス 播磨科学公園都市大型放射線研究寮手摺(兵庫県)
1996.03.20荷重実験:清水建設 ヴィルヌーブ郡山(奈良県)
1996.05.11上海ステンレス室外機架台 グリーンコーポ五位堂 奥村組
1996.09.01新規事業法申請
1996.10.01太陽監査法人
1996.10.04主幹事大和証券
1996.10.07 住宅産業フォーラム21
中小企業創造促進法 府指令工第545認定 「免震手摺製品の開発」
1996.12.12「手摺の取付法と取付構造」特許出願申請

1997

1997.01.10 積水ハウス 東芝本山寮指定品 OV-52
1997.02.21資本金50,000,000に増資(第三者割当)
1997.02.22日本経済新聞 全国版全7段掲載
1997.03.01オーバルカタログ 第3版
1997.08.06東海銀行「ニューフロンティア企業サポートシステム」認定
1997.08.29*特許取得「柵用仮固定具」
1997.09.22日本経済新聞「ビジネス新発見」掲載
1997.11.01大東工場稼動 延670㎡
1997.12.02オーバル免震手摺 特許出願申請

1998

1998.04.01 オーバルレベル調整固定具「シンプル」発売
1998.10.01京都工場稼動 (八幡市1970㎡)
1998.10.08建材試験センター(草加)にてBL強度荷重試験
BL水平強度試験クリアー

1999

1999.05.06 オーバルカタログ CD-ROM版
WEBページ開設
1999.07.01東京営業所 開設
1999.09.01パークタワー池袋(23F)

2000

2000.04 マートルコート恵比寿2000 20F
ソフィータワー勝どき 23F
ヴィオスガーデン城山 17F(400戸)
2000.06.23*特許取得:手摺の取付方法および取付構造
2000.07JR 東日本社宅 イーストハイム仲六郷 324戸
2000.09.07特願:隣接建物間の廊下用手摺の連結構造
2000.09.14*商標登録:オーバルスリット
*商標登録:オーバルクレイン
2000.09.29*意匠登録:バルコニー手摺
2000.10.27*意匠登録:バルコニー手摺
2000.11.24*意匠登録:バルコニー手摺

2001

2001.02.01 京都工場移転
2001.04.01オーバルカタログHP英語版
2001.05超高層向け手摺開発 持出硝子(t=8.0)支柱ピッチ2100対応型
2001.06コスモ本山400戸

2002

2002.04 タイ アルミ工場視察
2002.05中国 武漢アルミ工場視察
2002.07.13京都市伏見区に本社・京都工場統合
2002.08韓国ソウル展示会

2003

2003.03 東京ビックサイト展示会
WING(ウィング)発売
2003.04AILE(エール)発売
シティタワー天王寺 29F 奥村組
2003.08グランスィート宝塚 32F 淺沼組
2003.12シティタワー大阪 50F 淺沼組

2004

2004.03 ルネッサ難波タワー 38F 鹿島建設
2004.7.15gray cat(グレイキャット)発売
300戸 大林組